ダイエットで痩せなくてイライラする時の対策法3ステップ

痩せなくてイライラするときの対処法3ステップ ダイエット体験談
ダイエットで痩せなくてイライラするときの3ステップについてご紹介!

ダイエットって、たとえ同じ方法を実践していても、
すぐに結果が出る人もいれば、そうでない人もいますよね。
 

結果が出ない時には、

「なんで努力しているのに痩せないの?」

「他の人は、順調に痩せているのに、悔しい!!!」

なんてことを思ってしまい、
自己嫌悪に陥ってしまう・・・。
 

もし、この記事を読んでいる【あなた】が
まさに今、そんな状況なのだとしたら、
きっと私の経験がお役に立てると思うので、ぜひこの先を読み進めてみてください。
 

今回は
「ダイエットを始めたけど、
思ったように痩せていかなくて、イライラする!!」という時にオススメする

「痩せないイライラの対処法3ステップ」

についてご紹介していきます。

痩せないイライラ対策法3ステップの手順について

ステップその1:イライラを落ちつけよう!

まずは第1ステップとして、
イライラしている心を落ち着け、リラックスさせる
というステップに取り組んていきましょう。
 
心を落ち着けるには、
今いる場所を一度離れて、
どこでも良いので

「誰もいない静かな場所」

に行き、自分が気の済むまで深呼吸をしてみてください。
 

そして、
心が落ち着くまでは目を閉じ、何もしないでいましょう。
 

何かが目に入ってくると
脳が勝手に情報を処理しようとするので、
視覚的な情報をシャットアウトするためにも
目を閉じて、できるだけ脳の活動を休ませてあげてください。
 

さらに、可能であれば、
新鮮な空気が入ってくるような場所で
行うのがオススメです。
 

自分の心が完全に
落ち着きを取り戻したと思えるまで、
このステップの実践を継続してみてください。
 

ステップその2:痩せない原因を突き止める

あなたの心がイライラから解放され、
「十分に落ち着いた」と
感じることができたならば、
ステップ2の作業へ移行しましょう。
 

ステップ2では、
思うように痩せて行かない原因を予想し、
仮説を立てていきます。
 

ダイエットをしているのに、
思うように痩せていかない時には
必ずどこかに「原因」が潜んでいます。
 

そして、その原因が何なのかを分析し、
「もしかして、これが原因かも?」と仮説を立てるのが、
このステップ2の役割となります。
 

痩せない原因を突き止めるのに
最も効果的なのは、
「ダイエットを始めてから現在までとったあなたの行動」を全て紙に書き出すことです。
 

書き出す期間の目安は、
できれば2週間、それが無理なら
直近の1週間のものでもOKです。
 

食事内容、運動の種類、起床時間、気持ちの変化など
ほんの些細なことでも
重要な手掛かりになる可能性があるので、
覚えている限り、全て書き出しましょう。
 

ちなみに、私の場合は
食事内容に気を付けていたのに
全く痩せない時期があったのですが、
紙に書き出したおかげで、

・朝や昼に比べ、夜の食事量が多いこと

・筋力トレーニングが不足していたこと

・便秘気味だったこと

が分かり、そこを改善していったことで
その後は体重・体脂肪の数値が
順調に目標値へと近づいていきました。
 

この「ステップ2」は、
ちょっと面倒かもしれませんが、
これをやることで今後のダイエット実践が
よりスムーズになります。
 

なので、手間がかかるからと言って
飛ばしてしまうことなく、しっかりと行いましょう。
 

ステップその3:行動を変化させる

ステップ2が完了した時点で、
あなたの現在の「痩せない原因」について
明らかになっているはずです。
 

ここからは、新たな出発。
 

ステップ3では、

その「痩せない原因」をなくすため、

今までと行動パターンを変えてみましょう。

例えば、食事でカロリーを摂り過ぎていたなら、

今までカロリーを抑えるよう行動してみる。

栄養バランスが崩れているようなら、

今までよりも野菜や果物を

積極的に食べるように工夫してみる。

運動が足りないのなら、

歩く時間を作ってみるなどで

今までより多く運動してみる。

こんなふうに、小さなことで良いので、

「今までとは違った行動」を

生活に取りいれ、実践してみましょう。

そして、それを最低でも2週間は続けてみてください。

なぜなら、1週間以内ですと、

これといって変化が出ていない場合もあり、

改善後のアプローチが有効であるのか、

判断が難しいからです。

もし、2週間続けても痩せない場合は、

他のやり方(アプローチ)に変え、

また改めて2週間実践してみましょう。

最後に、3ステップ実践のアドバイス

ここで、3ステップ実践の

ワンポイントアドバイスをご紹介しておきますね。

それは、

「ステップ3の実践」が終わるまで、

体重計に乗らないこと。

理由は、とってもシンプルで、

「心のストレスを無くすため」です。

そもそも、あなたが

痩せなくてイライラしているのは

体重・体脂肪が思うように減っていかないから

ですよね。

つまり、今は体重計に乗ると、

余計なイライラに繋がる可能性が高い状態

だということです。

それならば、いっそのこと体重計なんぞに乗らずに、ただ目の前のダイエットに集中してみましょう♪

不思議なもので、私も体重計のストレスが無くなったとたん、ダイエットの実践に集中できるようになり、その結果、2週間後には体重・体脂肪が減っていましたので、これは一度、試してみる価値があると思います。

あなたも早速、「体重計」をどこかに隠して、この3ステップを試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました