連休中ダイエットのメリットは3つ!短期間で痩せやすい方法は?

連休中ダイエットのメリットと短期間で痩せやすい方法 ダイエット体験談

「短期間で何とか痩せたい」と考えているなら、連休中ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょう?

実は、連休中にダイエットをすると、連休ならではのメリットがたくさんあるんです♪

今回は、連休中のダイエットに一体どんなメリットがあるのか?ということと、短期間で痩せやすい方法について詳しくご紹介していきます。

連休中ダイエットのメリットとは?

なぜ、連休中にダイエットをするのがオススメなのか?

それには、以下の「3つの理由」があるんですよ。

メリットその1:付き合いの食事を避けやすい

ダイエットを行う時には、少なからず今までの食生活を変え、食事内容をコントロールしていくことが必要になってきます。

しかし、学校やお仕事など「外部の人との接触」が多い平日は、上司や同僚・友人・取引先の人などから急な食事のお誘いなどがあったりするので、なかなか「ダイエット用の食事」が上手く摂れない場合がありますよね?

しかし、連休中は仕事に行かなくても済むので、仕事帰りに外食に誘われることも無いですし、みんな旅行などで長期的に外出する確率が高くなっているため、友人や知人関係からも食事に誘われることが無くなります。

そして「食事のお誘いが無い」ということは、「付き合いで高カロリーのものや、栄養の偏った食事をしなくても済む」ということになりますから、この期間は食事のコントロールを自分自身の裁量で自由に行いやすくなるという訳です。

メリットその2:「ちょっと頑張る」のに丁度良い長さ

一般的に連休は、大体3日間くらいの長さになることが多いですよね。

この3日間程度という期間の長さは、ダイエットで多少食生活を変化させ、ちょっとした違和感やストレスを感じたとしても、何とか頑張ることができる「絶妙な長さ」なのです。

上手くやれば、3日間で体重か体脂肪のどちらかに変化を起こすことは十分可能ですから、連休中にちょっと頑張ることで「私って出来るじゃん!」という自信をつけると、そのまま平日に戻ったときもダイエットを頑張って継続していこうと考えるための良いきっかけになります。

また、休みが長すぎると、途中で気持ちが萎えてしまったり、食べ物の誘惑に負けて挫折してしまう可能性が高くなりますが、短い連休だとそれが無いという利点もあります。

メリットその3:ダイエットを始める口実になりやすい

人は、連休を意識すると、自然と「今度の連休は、何しようかな?」という思考になっていき、頭の中で「連休中にやることのイメージ」を膨らませます。

この時こそ「そうだ、ダイエットしよう!」と計画する最大のチャンス♪

普段なら面倒臭く感じるものですが、不思議なもので、連休だと他にはない特別感があるため「せっかくの機会だから挑戦しよう」という気持ちになりやすいのです!

このような理由から、連休はダイエットを始める口実として打ってつけだと言えるのです。

連休中ダイエットの短期間で痩せやすい方法は?

では、ダイエット方法の中でも、3日間程度の短い連休中におすすめの「短期間で痩せやすい方法」とは一体どんな方法なのでしょう?

私の経験上、色々なダイエットを試してみましたが、ここは自分が成功したダイエット方法である「米抜き&パン・パスタ抜きダイエット」をおすすめします。

やり方はとっても簡単で、食事から「米・パン・麺類」を抜けば良いという超シンプルなものですし、巷で話題の炭水化物抜きダイエットや糖質制限ダイエットよりは厳しくないので、気軽に挑戦できますよ。

「たかが3日間だけで、何が変わるの?」と言われるかもしれませんが、私の場合は実践してみて体重が3kg減りましたし、体脂肪は5%減らすことが出来たので、やってみる価値は十分にあると思います。ぜひぜひお試しあれ♪

連休中ダイエットのメリット まとめ

連休中にダイエットをすることには、これだけのメリットがあるのですから、挑戦しないとモッタイナイ!

実は私も、痩せるきっかけになったのが、ちょうど連休に突入するタイミングでした。

連休中にダイエットに挑戦すると、後々になっても挑戦した時の記憶が強く残りますし、痩せることができた暁には、その連休が「ダイエット成功の記念日」として、あなたの心に深く刻まれることでしょう。

もし、連休中の予定をまだ立てていないなら、この機会にぜひダイエットに取り組んでみてはいかがでしょう?

「濃くて充実した内容の連休」になること請け合いですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました