連休中ダイエットのメリット!短期間で痩せやすい方法は?

ダイエット体験談

「短期間で何とか痩せたい」と考えているなら、連休中ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょう?

実は、連休中にダイエットをすると、
連休ならではのメリットがたくさんあるんです♪

今回は、連休中のダイエットに一体どんなメリットがあるのか?ということと、短期間で痩せやすい方法について詳しくご紹介していきます。

連休中ダイエットのメリットとは?

なぜ、連休中にダイエットをするのがオススメなのか?

それには、以下の「3つの理由」があるんですよ。

理由1:「付き合いでの食事」を避けやすい

ダイエットを行う時には、少なからず今までの食生活を変え、食事内容をコントロールしていくことが必要になってきます。

ただ、学校やお仕事など

「外部の人との接触」が多い平日は、

急な食事のお誘いなどで、

なかなか「ダイエット用の食事」が

上手く摂れない場合もあるかと思われます。

しかし、連休中はみんな旅行などで長期的に外出する確率が高く、

その期間は「付き合いでのお食事」に誘われることが少なくなります。

そして、「食事のお誘いが無い」ということは、

「付き合いで高カロリーのものや、栄養の偏った食事をしなくても済む」ということになりますから、

この期間は食事のコントロールを自分自身の裁量で自由に行いやすくなるという訳です。

理由2:「ちょっと頑張る」のに丁度良い長さ

一般的に連休は、大体3日間くらいの長さになることが多いですよね。

この3日間程度という期間の長さは、
ダイエットで多少食生活を変化させ、ちょっとした違和感やストレスを感じたとしても

そして、この違和感や

居心地の悪さを払拭し、

「いつも通りの自然なことだ」と

自分が思い込むまでには、

最低でも1週間~10日は必要になります。

2019年(令和元年)の

ゴールデンウィークは10日間ありますから、

お米抜きの食生活を上手く習慣化させ、

自然と定着させるためには

十分な時間が確保できるという訳です。

理由3:令和という新元号になるタイミング

そして、5月から

「令和」という新元号になるというのも

ダイエットをスタートさせるのには最適な条件!

「これって、気分的なものだよね?」

と思われがちですが、

ダイエットに取り組む時は、

気分のコントロールも大変重要なんですよ~。

新しい元号からダイエットをスタートすることが出来るなんて、

人生でそう滅多に無いタイミングです。

何より、自分の記憶に強く残りますし、

ダイエットが成功した暁には、

「新元号になってダイエット成功したぜ!」

誇らしい気持ちにもなれるハズです。

令和元年をダイエット元年にして動こう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました