ダイエットサプリ勝手に定期⇒解約できない詐欺?トラブルを避ける方法について

ダイエット体験談

ダイエットサプリ定期で頼んでいないのに・・・

 

最近、私の周りでもよくある事なんですが、

 

「○○というダイエットサプリを購入したところ、

定期購入したつもりがないのに、

勝手に定期コースになってた」

 

というようなトラブルが増えているようで、

ほんと色々な方から同じような話を聞くようになりました。

 

なんでも、本人は

「1回限りのお試し」のつもりで買ったのに、

肝心の申込内容は「定期コース」になっていた・・・。

 

それで、解約しようとするのだけど、

何回電話しても

 

「回線が大変混み合っています」

 

というアナウンスが流れるだけで、

なかなか電話が繋がらず、挙句の果てには

次の商品が送付され、代金を請求されてしまう・・・。

 

このような目に遭ってしまう方が

最近は増えてきているようなのです。

 

幸いにも、私は現時点で

このような被害には遭ってはいませんが・・・、

 

こういった話を聞いていると、

ダイエットブログ運営者として穏やかではありませんし、

少なくとも、私のブログの読者様には、

こういう目に遭って欲しくはないと思っています。

 

ですので今回は、

 

【勝手に定期購入になっていたトラブル】を避けるには

一体どうすれば良いのか?

 

その方法について、ご紹介していきたいと思います。

 

勝手に定期購入になっていたトラブルの原因と被害者の共通点とは?

1回限りのつもりで買ったダイエット食品が

知らないうちに定期購入になっていた・・・

 

この「勝手に定期購入トラブル」のことなんですが、

どうも被害に遭われた方々の話を聞いてみると、

ある「共通点」が浮かび上がってきたんです。

 

その共通点というのが、

 

何気なくネットを見ていたら広告が出ていて、

お試し価格がすごく安かったから、

ついポチっと購入してしまった

 

という点。

 

そして、

 

自分が申し込んだダイエット食品の広告に

何か注意書きが書かれていなかったのかを覚えていない

(というか、そもそも見ていない)

 

というところも共通していました。

 

 

これは何を意味するのかというと、

 

本当はダイエット食品の広告に、

「お試し価格になるのは、定期購入することが条件」

ということが書いてあったのに、

被害者の方たちは、それを見逃していた可能性が非常に高い

 

ということが考えられます。

 

もし、広告や申込ページのどこにも

「定期購入を条件として、最初の1回を

お試し価格として安く提供する」という内容を

本当に書いていなかったのならば、

勝手に定期購入扱いにするのは不当なことですし、

詐欺と言われても仕方がないのかもしれません。

 

しかし、最近はダイエット食品の広告や

申込ページの内容については

一昔前に比べ、ルールがかなり厳しくなり、

仮に大げさな表現や虚偽の記載などがあれば、

すぐに通報や処分がされるようになってきました。

 

そのため、定期購入の注意書きは

「広告や申込ページのどこかに記載されていた」

と考える方が自然なのです。

 

つまり、

勝手に定期購入トラブルの原因は

 

広告や申込ページに書いていた

「定期購入を条件とする文言」を見落としていた

 

ということになるのです。

 

 

これは衝動買いの場合に本当によくある事なんですが、

私がカスタマーサポートの仕事をしていた時も、

広告の表示や申込ページの表示をよく読まずに購入し、

購入後に「そんなの聞いていない」となって、

トラブルになってしまったケース

全体の相談件数の中でもかなり多かったんですよね。

 

なので、ダイエット食品を購入するときは、

広告や申込ページの注意書きをしっかり読むこと

これを絶対に忘れないようにしましょう。

 

中には解約できない悪質なケースも

しかし、私達がしっかり

広告や申込ページの注意書きをよく読み、

納得したうえで購入したとしても、

「体に合わない」など

何らかの事情で解約したいと考える場合だってありますよね。

 

そんな時、ごく一部の悪質な業者は、

わざと商品を解約できないよう

電話をつながらない状態にしたり、

一方的に商品を送りつけて、

その代金を請求したりするという話もあるので要注意!

 

中には、受取を拒否すると、

キャンセル料を請求してくる業者もいるそうです。

 

本当に怖いですよね・・・。

 

でも、そんなトラブルにも

限りなく遭わないようする対策法もあるので、

そちらについても併せてご紹介していきますね。

 

悪質な業者のダイエット食品を買わない対策法とは?

悪質な業者が販売する

ダイエット食品を買わないようにする対策法としては、

やはり気になる商品について事前に調べることが最も効果的。

 

商品名や販売業者名について、

インターネットを使って事前に調べておくことで

かなりの確率で被害を防ぐことが可能になります。

 

しかし、商品や販売業者名について普通に調べるだけだと、

どうしても「商品を売ることしか考えていない口コミサイト」に

高確率で当たってしまうため、あまりおすすめしません。

 

私がいつもダイエット食品について

事前に調べるときには、

ダイエットや健康食品とは関連性のない

「ある口コミサイト」を使って調べています。

 

 

その「とある口コミサイト」とは、

jp number(ジェイピー ナンバー)

 

このサイトの本来の使い方は、

不明な電話番号から着信があったとき、

それを調べるために使うのですが、

実はそれ以上に「ヤラセなしの生きた口コミ」

発見できたりもするので、それが大変役立ちます。

 

たまにサクラっぽい書き込みも見られますが、

ここはリアルな口コミが多いため、

サクラの書いた口コミは明らかにわざとらしく、

比較的簡単に見抜くことができるのもメリットの1つです。

 

このJPナンバーで調べるようになってからは、

ネット上にある「商品を売りたいだけの口コミ」に惑わされず、

納得してお買い物できるようになったので、

この方法はかなりオススメです。

 

悪質な業者から商品を買わないためにも、

ぜひ活用してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました