【0677773224】からの電話は、公的機関の委託業者による着信

電話番号の着信情報について 電話の着信と対応方法
0677773224【06-7777-3224】の着信は、役所など公的機関が委託している業者からの保険関連の電話連絡となります。
ここでは、上記の電話番号情報をはじめ、電話が掛かってきた時の対応について詳しくお伝えしていきます。


【0677773224】の電話番号情報と用件の概要について


0677773224【06-7777-3224】の電話番号に関する情報

業者名株式会社バックスグループ
電話番号0677773224【06-7777-3224】
用件の概要市役所など公的機関から健康保険の自動振り込みに関する案内を受託している、とのこと。
上記の業者は、国民年金保険料などをはじめとする公的機関からの電話連絡業務を受託している会社です。
今回は健康保険関連の件で電話しているとのことなので、電話を取っても問題ないかと思われます。


健康保険料の支払い忘れに注意!

電話の対応法について

会社員であれば、健康保険料は給料から天引きされるため払い忘れという事は無いかと思われますが、もし失業したり、会社を自主退社して自営業やフリーランスなどになった場合は、健康保険料を自分で支払わなければなりません。
その際、切り替わりの時に役所で手続きを行っていなければ、健康保険料の支払い忘れが生じてしまうため注意が必要です。
失業の際、脱サラの際はすぐに役所で国民健康保険料に関する手続きを行うよう気をつけましょう!


健康保険料の減免制度を活用しよう!

営業電話と特定商取引法について

今まで会社に雇用されていて失業した場合、次に仕事が見つかるまでは収入が激減するため健康保険料を払うのが困難になってしまう可能性が考えられます。
そんな時は、お住まいの市町村に用意されている「健康保険料の減免制度」を失業直後にすぐ活用するのがお勧めです。
そこで申請が認められれば、健康保険料が減額され、月々の負担が軽くなり、家計に支障が出るのを防ぐことが可能になります。
これは自主的に申請しなければ利用できない制度ですので、こちらも忘れずに申請しておきましょう。


営業電話の個人情報はどこで収集されているのか?


営業電話を掛ける時に使用される個人情報は、私達があまり意識していないだけで、実は様々な場面で収集されています。
例えば、カード会員を対象とした商品営業では、カードの契約の際、個人情報を関連企業の営業に使用する場合がありますという内容の項目に「同意」のチェックマークを付けてしまっている可能性があります。
また、ショッピングモールなどで実施されるキャンペーンのプレゼント応募や、商品アンケート等でも小さい文字で「記載された個人情報を関連会社で共有する」などといった内容が記載されていることがあり、それをあまり読まずに応募して、後日営業電話が掛かってきて「どこで情報が漏れたのだろう」と疑問に思われる方も多いようです。
営業電話を減らしたい場合は、何かを契約する際やキャンペーン応募などの際に「個人情報について書いてある項目」に目を光らせ、迂闊に同意してしまわないよう気を付けましょう。


営業電話の対応方法 まとめ

営業電話は、仮に興味がない場合、電話に出ても単なる時間の無駄になってしまいます。
いきなり電話を掛けてきて説明されても、他のサービスと比較検討する十分な時間もないですし、違約金が掛かる可能性もあるため安易に話に乗ってしまうのはリスクがあります。
そのため、少しでも不安に感じた点がある場合は「必要ありません」とはっきりお断りするのが双方にとって最も良い対処法となります。
営業電話の対応は「明確な意思表示をする」ということが大変重要になりますので、普段断るのが苦手な方でも、ここは思い切った対応をお勧めします。