ここでは、電話番号0120996628【0120-996-628】の着信について、

        
  • 「用件/電話の目的」
  • 「通話料金の負担はあるか?」
  • 「コールバックするかどうかの判断基準/対応方法」
に焦点を当て、項目ごとにまとめています。

0120996628【0120-996-628】は世論調査アンケートの電話

0120996628の電話番号情報について

番号0120996628【0120-996-628】からの電話は、
世論調査アンケートの着信でした。

電話番号0120996628【0120-996-628】の着信情報に関する一覧表

発信元の電話番号
0120996628
電話番号表示(ハイフンあり)
0120-996-628
番号(局番)の種類
フリーダイヤル(0120)
発信元の業種
調査会社と思われるが詳細不明
発信元地域
不明(地域ごとに決まった番号の配列が割り当てらあれる訳ではないため)

0120996628【0120-996-628】の電話の用件・掛けてきた目的は?

0120996628の電話の用件は?

今回、0120996628【0120-996-628】から掛かってきた電話の用件は、
世論調査アンケートの回答に協力してほしいといった内容の着信でした。

つまり、電話を掛けてきた目的はアンケートの回答依頼と考えられます。


0120996628【0120-996-628】の通話料金負担について(受電時・コールバック時)

0120996628の通話料金負担について

今回の電話番号0120996628【0120-996-628】のように
0120から始まる番号はフリーダイヤルの番号です。

0120996628【0120-996-628】の受電時の通話料金負担は?

0120996628【0120-996-628】からの電話を受電し、
その場で電話を取った場合、
受電した側(電話を取った側)に料金負担はありません。

0120996628【0120-996-628】にコールバックした時の通話料金負担は?

電話番号0120996628【0120-996-628】にこちらからコールバックした場合、
番号の契約者が通話料金を負担する形となっているため、
コールバックした側の通話料金負担はありません

そのため、掛けなおす場合は
「コールバックする時間のみが消費される」ということになります。


0120996628【0120-996-628】の着信の対応方法(コールバックすべきか?)

0120996628の着信の対応方法について

0120996628【0120-996-628】からの着信履歴が残っていて
「掛けなおすべきか?」対応方法に悩んでいるのであれば、
以下のような判断基準を参考にし、コールバックするかどうか決めるのがおススメです。

0120996628【0120-996-628】のコールバック判断基準

  • 【条件1】すでに取引がある会社の電話番号に0120996628【0120-996-628】は該当するか?


  • 【条件2】留守番電話にメッセージが残されていたか?


  • 【条件3】コールバックする際に時間が消費されるが、それを考慮に入れても掛けなおす価値のある電話なのか?
なお、このようなアンケートへの回答は「任意」ですので、
回答に協力したければコールバックすれば良いですし、
そう思わない場合は特に何もする必要は無いでしょう。


電話番号0120996628【0120-996-628】の着信情報と対処方法 まとめ

ここまでの情報をまとめると、以下の通りです。

  • 電話番号0120996628【0120-996-628】は、世論調査アンケートの回答協力依頼の着信


  •     
  • 0120996628はフリーダイヤルなので、受電時・コールバック時どちらも通話料金は無料となる


  •     
  • アンケート回答は任意なので、回答する・しないの判断は個人の自由となる
なお、「電話を掛けなおす時間」は、
後から取り返すことは不可能ですので、
その点もよく考えてから判断されるのが良いでしょう。


【関連記事】世論調査・アンケート系の電話着信情報について

世論調査・アンケート系の電話着信情報として、
こちらの記事も閲覧されています。

https://berify30style.xyz/47856.html
https://berify30style.xyz/47458.html
https://berify30style.xyz/46014.html
https://berify30style.xyz/44913.html
https://berify30style.xyz/43405.html
あなたの電話対応時の参考情報として、
少しでもお役立て頂ければ幸いです。