【07044333390】は、ヤミ金融の電話番号です。

07044333390【070-4433-3390】の融資勧誘は、ヤミ金業者からの着信となります。ここでは、上記の電話番号情報とヤミ金業者から営業電話が掛かってきた時の対応法について詳細をお伝えしていきます。


【07044333390】は、ヤミ金業者からの営業電話の番号です。

電話番号の着信情報について

闇金【070-4433-3390】の電話番号に関する情報

業者名不明
電話番号07044333390【070-4433-3390】
闇金業者は、突然電話を掛けてきたりショートメールを送り付ける等といった手段で勧誘活動を行い、顧客になりそうな人物を探しています。
仮にお金に困っていても「少額ならば大丈夫だろう」と甘く考えていると、後に膨大な利息が上乗せされた返済金の請求が来て苦しむ羽目になってしまいます。
融資の勧誘を受けた場合は、軽い気持ちで話に乗ってしまわないよう十分に注意しましょう。


【07044333390】から融資営業があった時の対処法は?

ヤミ金業者から営業電話があった場合の対応について

貸金登録のない闇金業者から融資勧誘の電話やメールがあった場合、大切なのは「はっきり断る事」と「自分からコンタクトを取らない事」です。
電話を取ってしまった場合は、電話口で「必要ありません」と伝えたうえで、早いところ電話を切電してしまいましょう。
また、着信履歴に残っているヤミ金業者の電話番号にコールバックしてしまうと、こちらの電話番号が見込み客リストに入れられてしまったり、その他の個人情報についても根ほり葉ほり聞かれる恐れがあるため注意が必要です。
わざわざ大切な時間を割いてヤミ金と関わるメリットなど全くありませんので、着信があっても無視しましょう。


個人融資を装うヤミ金の活動について

ヤミ金業者と貸金業法

携帯電話で融資営業を行っている業者の中には、個人での貸付け(個人融資)を装って顧客に近付いてくる業者も存在します。
ここで「個人だから闇金業者ではない」と判断してしまうのは大変危険で、融資後の利息が法定外だったり、執拗な取り立ての被害に遭ってしまう人が増えているため注意が必要です。
最近は特に、ツイッターやFacebook、LINEなどSNSのアカウントを使って、個人融資を装うヤミ金業者が融資活動を行うケースが目立ちます。
アカウントでは可愛いイラスト画像や優しい言葉を使い、正体を隠して営業していますので、そのような所からお金を借りてしまわないよう注意しましょう。


闇金業者の貸付利息がルールに違反している理由


ヤミ金業者は、貸付を行う際に法律を無視した膨大な利息を上乗せし、返済を要求してきます。
貸金業法では貸付利息について年利18%までは許容範囲とされていまが、闇金業者の場合は1週間~1か月程度の短期的なサイクルで2割以上の利息を設定し、貸し付けを行っている場合が多く存在しています。
勿論これは1年に換算すると法定利息を軽く超え、仮に数万円の少額の借入をした場合でも、数か月で元金の10倍程度の返済を請求されることも珍しくありません。
こういったこともありますので、借入先に闇金業者を選択肢に入れてしまうのは大変なリスクがあると言えます。
正規の金融業者に断られたからといって闇金業者に手を出さないよう十分に注意してください。


闇金からお金を借りてしまった場合の対応について

電話の対応法について

このように法律を順守せずに貸付営業を行っているヤミ金業者ですが、それとは知らず既にヤミ金業者に連絡してお金を借りてしまったという場合もあるかと思われます。
もし、現時点でヤミ金業者からの借り入れがあり、法外な利息が上乗せされた返済金を返し続けているのならば、まずは弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談し、今後どうするべきか早めにサポートしてもらいましょう。
そのまま現状を放置してしまうと、一度でも返済が滞ってしまった場合に恫喝や嫌がらせなどを受けるなどといったリスクがありますし、ヤミ金業者に把握されている個人情報がどのように悪用されてしまうかも分からないといったリスクも考えられます。
闇金業者が関わっている時点で、素人ではとても手に負えない事も多く、大変なリスクがありますので、ここは早めにヤミ金対策に詳しい法律の専門家に相談してみて下さい。
相談は無料でできますし、土日祝日も受付可能です。
電話もメールも窓口が用意されていて、安心してお話できる環境になっていますので、大きなトラブルが発生してしまう前に、今すぐ相談してみましょう。
⇒相談窓口(無料)は、こちらから

ヤミ金業者の融資営業の対処法 まとめ

例えヤミ金業者から電話が掛かって来ても、個人情報を一切教えずに切電すれば被害を回避することが可能です。
また、ショートメールやFAX等で着信があった場合も、こちらからコールバックや返信を行わなければ良いだけですので、徹底的に無視して下さい。
現在借り入れをしている金融業者がヤミ金なのかについては、金融庁の「登録貸金業者のデータベース」で簡単に検索することができます。そのうえで、ヤミ金業者であることが判明した場合は、すぐに法律の専門家に相談し、今後どうするべきなのかアドバイスを聞くのがお勧めです。
闇金業者に関するトラブルに巻き込まれないよう、日ごろから注意しておきましょう。


タイトルとURLをコピーしました