【0446704544】PCウィルス警告画面に注意!サポートを装う不審な業者の可能性

ここでは、電話番号0446704544(044-670-4544)が表示されたPCウィルスの警告画面が表示された場合の対処法についてお伝えしています。ここ数年でパソコンのウィルス感染を装った警告画面による悪質な詐欺が多数発生しているため、日頃から注意が必要です。


電話番号【0446704544】は偽のPCサポート窓口の可能性

この電話番号0446704544(044-670-4544)が表示された不審な警告画面は、パソコンウィルス感染を装ってコールバックさせるパソコンサポート詐欺業者の仕業である可能性が高いため注意が必要です。この不審な警告画面は、パソコンを操作していると突然けたたましい警告音とともに表示され「ウィルスに感染している恐れがあります」という内容の文言や「解決のためのサポート窓口(偽物)の電話番号」が記載されていますが、ここに電話を掛けてしまうと、パソコンを遠隔操作されたりウィルス対策ソフトを売りつけられるため、絶対に電話してはいけません。もし、上記と同じような警告画面が表示された場合は、まずは落ち着いてシャットダウンを行いましょう。



ウィルス感染を装う偽のサポート窓口の弱点とは?

ウィルス感染を装い、パソコンに警告画面を表示させることで消費者に不安を与える手法を使う「偽のサポート窓口」ですが、こういった業者にも弱点が存在するので、ここでご紹介したいと思います。偽のサポート窓口では、こちらの不安をあおり、数万円のウィルス対策ソフトを買わせようと誘導してきますが、購入させる際「相手のクレジットカード情報」を聞いて決済しようとしてくるため、そもそもクレジットカードを所持していない場合は決済処理ができないといった弱点があります。もしかすると、今後アマゾンギフト券などの電子マネーで支払えと言ってくる可能性もありますが、今のところクレジットカード情報を教えなければ決済できないようですので、詐欺を回避するための豆知識として覚えておくと良いでしょう。



消費者を不安にさせる悪質な営業をシャットアウト!

残念ながら、今回のパソコンサポート窓口を装う業者のように、消費者の不安を煽って高額商品を売りつけるといった悪質な営業手法は昔から存在し、今も無くならずに続けられています。しかし、このような業者の使っている営業手法を事前に知っておけば、詐欺まがいの営業から身を守ることも可能になってきます。たいていの詐欺では「無知であるために被害に遭ってしまう」なんて事も少なくはありません。ですので、悪質な業者の手にお金を渡さないために、そして詐欺被害者の数を減らしていくようにするためにも、詐欺対策の知識を少しでも高め、被害を回避するよう常日頃から心掛けることが大切です。



タイトルとURLをコピーしました