05031854369の電話は不用品の買取営業!着信内容の情報について

電話番号05031854369(050-3185-4369)からの着信は、コールバックすべき重要な電話なのでしょうか?ここでは、当該電話番号が「どこから掛かって来たのか?」「どのような用件の電話なのか?」発信元や用件などコールバックの判断基準のために役立つ情報についてお伝えしていきます。


電話番号【05031854369】の発信元情報について

この電話番号05031854369(050-3185-4369)からの着信は、不用品買取・リサイクル業者からの営業電話となります。個人宅に出向いて中古品の買い取りを行っている訪問型リサイクル業者のようです。
用件は「使わなくなった服や靴、食器など何か不用品はありませんか?何でも買い取ります」等といった内容で、不用品の提供に協力して欲しいとのことです。
もし、不在着信の履歴に残っていて掛け直すべきか迷っている場合は、コールバックするか否かの判断基準としてご参考にして頂けると幸いです。



信用できるリサイクル業者か見分けるコツについて

ここで、不用品買取を行う訪問型リサイクル業者から営業電話が掛かってきた場合、信用できるリサイクル業者なのか見分けるコツについてお伝えしていきます。
まずは「電話口の営業担当者のマナーがしっかりしているか?」といった事で見分けるのが最も確実で、電話の相手に丁寧な対応ができているかで判断するのがオススメです。
電話を取った時、第一声で「挨拶」「会社と身分の名乗り」「電話の用件」の3点について説明できている場合は、そのリサイクル業者はしっかり社員教育ができているとして高評価です。
しかし、第一声で「リサイクル業者」とだけ名乗り、正式業者名を名乗らずに話を始める業者は、信用に値しないと判断しても構わないかと思われます。
中には、業者の所在地を聞いて「個人情報だから教えられない」などと答えたりするアポインターもいるようですが、会社の所在地を明確にせず営業している業者とは距離を置いた方が良いかもしれません。
また、会社名を名乗った場合でも「ちゃんと古物商の営業許可が下りている会社なのか?」という点や、「過去に消費者センターに報告履歴は無いのか?」について調べてから判断されることをお勧めします。



押し買いを行うリサイクル業者が問題になっている理由

残念なことに、電話で不用品買取の営業を行っているリサイクル業者の中には、強引に家に上がり込み、貴金属を二束三文で買い取ろうとする押し買いを行う悪質な業者も存在し、そのことが問題となっています。
押し買いを行う不用品買取業者も、他の不用品買取業者のように「服や靴など要らない物を何でも買い取ります」などと電話で営業し、電話口の相手を安心させて訪問の約束を取り付ける所までは同じなのですが、問題になっているのは訪問後のやり取りで、半ば強引に貴金属を出してくるよう要求してきます。
このとき、家主が貴金属を出してくるまで居座ったり、暴言を吐いたりする業者もいるようですが、そうなると不退去罪として犯罪に該当するので、見つけ次第すぐに警察に連絡すべき案件となります。
このような被害に遭わないためにも、不用品を買い取ってもらいたい時には、しっかり信用のあるリサイクル業者かどうかを調べたうえで取引するよう、十分に注意しておきましょう。



わざと間違い電話を掛ける不用品買取業者に注意

悪質な不用品買取業者は、営業をかけるべきターゲットを絞り込むため、わざと「間違い電話を装った電話」を掛けてくる事があります。
相手が会社や事務所などの名前を名乗った場合は「間違いました」と一言言ってすぐ切電するというケースが増えています。
また、個人宅でも声の主が男性だったり若者だったりすると「間違いました」と切るパターンもあるようで、そういった業者は「女性や高齢者が出た時だけ営業を掛ける」という意図だと考えられます。
ただ、着信履歴やナンバーディスプレイに残った番号を調べると、容易に発信元業者が判明する場合も多々ありますので、わざと間違い電話を装ってコンタクトをしてきた業者とは取引しないようにするのが得策かと思われます。

タイトルとURLをコピーしました