【0362731455】はマンション経営・不動産投資の着信【03-6273-1455】

電話の対応法について 不動産投資・売買
ここでは、電話番号0362731455【03-6273-1455】の着信に関する情報と、
電話が掛かってきた場合の対応方法について詳しくお伝えしています。


0362731455【03-6273-1455】の着信に関する情報一覧


※以下の情報については、時間が経過して電話番号の持ち主が変更されている場合や、着信内容が変わっている場合がございます。 また、実在する会社や団体等の名称を名乗っていても、当該電話番号とは関連の無い可能性もございます。
これらの事をあらかじめご了承のうえ、情報をご参照ください。
発信元の電話番号
0362731455【03-6273-1455】
電話番号の種類
市外局番(03)
発信元と思われる地域
東京都(但し転送等の可能性もあり)
着信の種類について
不動産投資に関する営業電話

0362731455【03-6273-1455】からの着信は、不動産投資営業の電話


この0362731455【03-6273-1455】は、現時点で
不動産投資営業の電話に使用されている番号となります。

電話の着信については
マンション経営で収益を得ることをすすめる内容の用件でした。

なお、最近は電話番号の持ち主が短期間のうちに変更されるケースが多いため、
上記の着信情報の内容が変更している場合もございます。

その点については予めご了承のうえ、情報をご参照ください。


0362731455【03-6273-1455】の発信元地域と通話料金の負担は?

0362731455【03-6273-1455】のように、
03から始まる番号は東京都の市外局番です。

03の市外局番は、東京23区内や狛江市に割り当てられている番号で、
転送機能を使って発信されていない場合であれば、
それらの地域が発信元と考えられます。

また、03の電話番号の通話料金に関しては
発信者側が通話料金を負担する形になるため、
コールバックする場合は基本的に通話料金がかかります。
時間と通話料金を有効活用するためにも、
まずは心当たりの連絡先の番号なのかについて確認し、
対応すべき電話の振り分けを行うのがオススメです。


不動産投資営業の電話と特定商取引法について

不動産投資の電話と特定商取引法について

業者が商品・サービスをすすめる電話を発信する場合、
特定商取引法(以下、特商法と記載)に定められたルールを守る必要があります。

不動産投資をすすめる場合も「商品・サービスをすすめる電話」に該当しますので、
もし電話を取った際には、相手の業者が特商法で定められたルールを
しっかり守って電話を掛けてきているのかについて、注意深くチェックすることをオススメします。

例えば、特商法の第16条では、電話勧誘を行う際には
  • 「事業者の氏名(名称)」
  • 「勧誘を行う者の氏名」
  • 「販売しようとする商品(権利、役務)の種類」
  • 「契約の締結について勧誘する目的である旨」
  • これら4点を電話口で伝えなければならないといった取り決めがされています。

    これら4点を伝えているか注意して聞いてみるだけでも、
    相手の業者の営業マナーの質が垣間見えてくるので、電話対応の時のために覚えておくと良いでしょう。


    対応すべき電話を選別し、時間を有効に使おう!

    あなたの限りある時間を有効に活用するためには

    「自分が対応する必要のある電話だけを選別すること」
    が非常に重要です。

    もし、知らない電話番号から電話が掛かってきた時には

    「掛け直す前に、まずは電話番号を検索・照合する」のがオススメの対処法となります。

    あらかじめ電話番号をネットで検索したり、
    自分の心当たりのある電話番号と照合することで
    「その電話に対応する必要があるのか?」を自分で判断し、
    必要な電話だけを選択することが出来るようになります。

    こうすることで、大切な電話にのみ
    集中して時間を使えるようになりますので、
    「対応すべき電話の選別作業」として習慣化しておきましょう。


    0362731455【03-6273-1455】の着信情報と対処方法 まとめ

    ここまでの情報をまとめると、以下の通りです。
  • 電話番号0362731455【03-6273-1455】は、不動産投資営業の着信
  • 03から始まる番号は、発信者が通話料金を負担
  •     
  • 発信元地域は東京都と考えられるが、転送機能を使っている場合は、この限りではない
  • なお、通話料金だけではなく
    あなたが電話に対応する時間も「限りある資源」となりますので、
    まずは番号を検索・照合し、必要ある電話だけを厳選して対応ことをオススメします。