0368255066【03-6825-5066】様々な社名を名乗る営業電話

電話の着信情報
ここでは、電話番号0368255066【03-6825-5066】の着信に関する情報と、電話が掛かってきた時の対応方法について詳しくお伝えしています。


0368255066【03-6825-5066】の電話番号情報と着信の概要について

太陽光発電に関する電話番号情報

電話番号0368255066【03-6825-5066】に関する情報一覧

発信元の電話番号
0368255066【03-6825-5066】
番号の種類
市外局番(03)固定電話
発信元と思われる地域
東京都(但し転送の可能性あり)
業者の名称(自称の場合を含む)
様々な企業名を名乗る
着信の内容について
着信するたびに内容は異なるが、求人やセミナー関連の営業が目立つ

0368255066【03-6825-5066】からの着信は、様々な企業名を名乗る営業電話

電話の対応法について

電話番号08001700146【03-6825-5066】からの着信は、様々な企業名を名乗る営業電話となります。
複数の業者から営業を請け負うテレアポ業者の可能性が高いため、不在着信に対するコールバックは不要です。
また、電話を取って対応し「今後同様の案内は不要」と感じた場合は、次回から電話を掛けて来ないで欲しい旨と勧誘リストから削除して欲しい旨(再勧誘の禁止について)を併せて伝えておくのがオススメです。


0368255066【03-6825-5066】からの電話の口コミ・評判について


当該電話番号からの着信に関しては、以下のような口コミ・評判が寄せられています。

【その1】ネットセミナー(ウェビナー)の案内

システムシェアード
エンジニア中途を即戦力になるよう育てています
当社の取り組みについてウェビナー見ませんかという案内

【その2】水質分析に関する案内

水質分析会社ハックと名乗る男性。
番号を変えながら頻繁にかけてくる。
御社の水質分析について確認と案内とのこと。

【その3】人事に対する研修サポート

早口で会社名が聞き取れない
営業、人事管理担当者と話したい。
技術者の研修と助成金のサポートを行っているから詳しい話を後日聞きませんかとの内容

営業電話と特定商取引法について

営業電話と特定商取引法について

商品の販売やサービスへの勧誘を目的とする「営業電話」が掛かってきた際には、特定商取引法の第16条に定められた事項が守られているかどうか注意深く聞いてみることをオススメします。
特商法の第16条では、電話勧誘を行う際には「事業者の氏名(名称)」「勧誘を行う者の氏名」「販売しようとする商品(権利、役務)の種類」そして「契約の締結について勧誘する目的である旨」の4点を電話口で伝えなければならないといった決まりが定められています。
そのため、もし電話口で上記の4点のうち1点でも伝えられていないことがあれば、特商法を守って営業活動がされているとは言えません。
例えば、業者名を名乗らない場合はもちろん、社名が「虚偽の社名」である場合も特商法第16条が遵守されていないことになります。
もし、特商法で定められている項目を守らない営業電話が掛かって来た際には、法律違反であることを理由にお断りして構わないかと思われます。


【まとめ】08001700146から着信があった場合の対応方法について

もし、当該番号が現在取引中の業者や契約中のサービスの中に該当が無く、留守番電話にもメッセージが無い場合は、営業電話と考えられるためコールバックの必要は無いでしょう。
また、直接対応し「今後このような案内は不要」と判断した場合は、再勧誘の禁止について伝えておくと良いでしょう。