【注意】05058066248【050-5806-6248】マイクロソフトを装う

注意が必要な電話番号
ここでは、電話番号05058066248【050-5806-6248】が記載されたマイクロソフトのサポートを装う警告画面の対処方法について、詳しくお伝えしています。


05058066248【050-5806-6248】は、マイクロソフトのサポートを装う偽窓口の番号


この電話番号05058066248【050-5806-6248】はは、マイクロソフトのサポート窓口を装う「偽のサポート窓口」となりますので気をつけてください。
電話をかけてしまうと「今すぐにセキュリティー対策が必要」と言って不安を煽り、高額のサポートサービスやウィルス対策ソフトを契約させようと案内してくるため注意が必要です。
支払方法はクレジットカードかコンビニ等で電子マネーを購入させるといった方法を提案してきますので、そういった話が出てきた場合はすぐに電話を切りましょう。


【05058066248】が記載された警告画面が出た時の対処法は?

パソコンのエラーを装う偽の警告画面は、パソコン操作中に突然現れ、サイレンのような音が鳴ったりすることもあるため驚いてしまうかもしれません。
そんな時は、キーボードの「Ctrlキー」と「Altキー」と「Deleteキー」の3つを同時に押してタスクマネージャーを起動し、「タスクの終了」を選択すると警告画面を消すことが可能になりますので、ぜひ試してみてください。
その後、念のためパソコンのブラウザ画面に残されている閲覧履歴を消し、偽物の警告画面が再び出ないよう対策しておくことをお勧めします。


パソコンサポートを騙る詐欺商法から家族を守るために


パソコンサポートを騙る詐欺商法は、パソコンの操作に慣れていないのに加え、分からないことは電話で聞いて解決しようとする年齢層の高めの方には特に注意が必要です。
もし、家庭にパソコンがある場合は、パソコンの画面の下など常に見える位置に「怪しい警告画面が表示されたら、すぐに操作をやめて家族を呼ぼう」「警告画面の電話番号には絶対に電話しない」などといった注意喚起の文言を貼りつけておくのがオススメです。
このように予め家族に周知しておき、いざ偽の警告画面が表示された時にも落ち着いて対処できるようにしておけば、無駄な出費や精神的なストレスを減らすことにも繋がります。
大切な人を守るためにも、日ごろから詐欺被害の防止に関する情報を共有しておきましょう。


【まとめ】05058066248が記載された警告画面は無視すべし!

突然パソコンに【050-5806-6248】が記載された警告画面が表示された場合、慌てて電話を掛けないよう注意しましょう。
本物のマイクロソフトのサポート窓口では、ユーザーに通話料金を負担させないよう0120などから始まるフリーダイヤルの窓口を用意しているのが通例ですので「050から始まるマイクロソフトを装う番号は偽物である可能性が高い」と見て良いでしょう。
パソコンサポート詐欺の被害に遭わないよう、今回ご紹介した情報をぜひ活用してみてください。