【0120991701】中部電力の点検を称する着信【0120-991-701】

電話の着信と対応方法
電話番号0120991701【0120-991-701】は、中部電力を名乗る点検の営業電話となります。
ここでは、0120991701からの着信内容と電話の対応方法について詳しくお伝えしていきます。


0120991701【0120-991-701】の電話番号情報と着信に関する情報一覧


発信元の電話番号
0120991701【0120-991-701】
番号の種類
フリーダイヤル(0120)
着信の内容について
中部電力を名乗る業者から、点検と称した電話。
漏電の点検で訪問の約束を取りたいといった内容

0120991701【0120-991-701】の発信元地域と通話料金の負担は?

0120991701【0120-991-701】のように0120から始まる番号は、
フリーダイヤルとして広く活用されています。

フリーダイヤルは、市外局番とは異なり、
地域ごとに割り当てられる数字の配列が決まっている訳ではないため、
電話番号から発信元の地域を特定することは困難であるといった特徴があります。

また、フリーダイヤルは番号の契約者が通話料金を負担しているため、
コールバックする場合に限らず、受電する際にも料金負担の心配はありません。

ただし、いくらフリーダイヤルだからと言っても
あなた自身が電話に対応する時間は有限ですので、
まずは「心当たりの連絡先に該当するのか?」着信番号を調べておくのが得策です。


【電力点検を称する電話】の対処方法について

電話の対応法について

もし、電力関連業者を名乗る「電力点検に関する着信」があった場合は、
一旦電話を切り、本当に該当する電力会社からの連絡なのかについて確認を取ることをオススメします。

最近は、電力点検を称して家や会社を訪問し、
希望していない作業を施して料金を取るといった点検商法も横行しているため注意が必要です。

未然にトラブルを避けるためには、やはり面倒でも
電話の発信元が「本当に契約中の大手電力会社であるのか?」について確認しておくことが大切です。

本物かどうか判断に迷った場合は、
身を守る防衛策としてぜひ試してみてください。


電力関連の営業電話と特定商取引法について

営業電話と特定商取引法について

電気の料金プランなど電力関連の営業電話を受けた時、まずは相手の業者が特定商取引法(以下、特商法と記載)の第16条を守って電話を掛けてきているか内容について注意してみてください。
特商法の第16条では、電話勧誘を行う際には「事業者の氏名(名称)」「勧誘を行う者の氏名」「販売しようとする商品(権利、役務)の種類」そして「契約の締結について勧誘する目的である旨」の4点を電話口で伝えなければならないといった決まりが定められています。
例えば、代理店などの仲介業者が大手電力会社の名前を出し、実際の業者名を名乗らないで話を進めようとする場合は、特商法第16条が守られていないことになります。
もし、特商法で定められている項目を守らない営業電話が掛かって来た際には、それ以上話を聞かずに終話して構わないでしょう。


電話番号0120991701【0120-991-701】の着信情報と対処方法 まとめ

ここまでの情報をまとめると、以下の通りです。

  • 電話番号0120991701【0120-991-701】は、電力会社を名乗る業者から点検を称する着信
  • 0120から始まる番号はフリーダイヤルで、通話料金は番号の契約者が負担
  •     
  • フリーダイヤルは、番号から「どの地域から発信されているのか?」特定は難しい
  • なお、フリーダイヤルで通話料金の負担がない場合でも、
    あなたが電話に対応する時間は「限りある資源」であることに変わりありませんので、
    まずは番号を検索・照合し、必要ある電話だけを厳選して対応ことをオススメします。


    【関連】こちらの電話番号からも着信がありませんでしたか?

    こちらの着信情報も、よく閲覧されています。
    【05031529610】は電気保安協会と名乗る着信【050-3152-9610】
    ここでは、 電話番号05031529610【050-3152-9610】の着信に関する情報 050から始まる番号の発信元地域や料金負担・対応方法など について詳しくお伝えしています。 05031529...
    今後の電話対応の際、参考情報としてお役立て頂けると幸いです。