【0342332948】はファクタリング業者からの着信【03-4233-2948】

電話番号0342332948【03-4233-2948】からの着信は、ファクタリング業者の営業となります。
ここでは、0342332948の着信情報と電話があった場合の対応方法について詳細をお伝えしていきます。


0342332948【03-4233-2948】は事業資金調達・ファクタリングの営業

ファクタリング業者の融資営業

0342332948【03-4233-2948】の電話番号情報と着信の内容について

業者名
オリバーと名乗る
電話番号
0342332948【03-4233-2948】
着信の内容について
事業資金の調達に関する営業で「代表者に代わって欲しい」といった内容の着信

【0342332948】から融資営業があった時の対処法は?

ファクタリング業者から営業電話があった場合の対応について

ファクタリングは主に事業者を対象とした資金調達方法のため、個人が利用する融資とは趣旨が異なります。
そのため、個人で貸付サービスの利用を考えている場合は、他に個人向けの貸付業者を探すことを考えた方が良いでしょう。
また、現在ファクタリングによる資金調達を考えている場合でも、電話だけで依頼を即決せず、手数料や調達の方法など様々な条件を詳しく聞いたうえで判断されることをお勧めします。


ファクタリングを装う闇金業者に注意!

電話の対応法について

最近は「ファクタリングを装うヤミ金業者」が暗躍しており、それとは知らずにお金を借りてしまってトラブルに巻き込まれてしまうケースも見受けられます。
そのまま現状を放置してしまうと、一度でも返済が滞ってしまった場合、ヤミ金業者側に把握されている情報が悪用され、自宅や職場に恫喝や嫌がらせをしてくるといったリスクもあるため注意が必要です。
もし、利用しているファクタリング業者がヤミ金業者であると判明した場合は、早めにヤミ金対策に詳しい法律の専門家に相談してみて下さい。
相談は無料でできますし、土日祝日も受付可能です。
電話もメールも窓口が用意されていて、安心してお話できる環境になっていますので、大きなトラブルが発生してしまう前に、今すぐ相談してみましょう。
⇒法律家による相談窓口(無料)は、こちらから

【結論】ファクタリングの利用はよく調べてから検討すべし!

もし、電話やショートメールでファクタリング業者を名乗る融資営業があった場合は、すぐに話に乗らずに十分に相手の業者の情報や提示される手数料について調査し、他社と比較したうえで利用されるのがオススメです。
また、ファクタリングを装うヤミ金業者にも注意を払う必要があり、提示されている手数料や対応について不自然なところがあれば早期に対策が必要です。
仮にファクタリング業者を装ったヤミ金業者から融資を受けてしまった場合は、すぐに法律の専門家に相談し、今後どうするべきなのかアドバイスを聞きスピーディーに対処してもらいましょう。