【0120250569】NTTファイナンスを名乗る料金請求の着信【0120-250-569】

ここでは、電話番号0120250569【0120-250-569】からNTTファイナンスを名乗る料金請求の着信があった場合の対処方法について詳しくお伝えしていきます。


【0120250569】のNTTファイナンスを名乗る着信の情報

NTTファイナンスを名乗る着信

0120250569【0120-250-569】の電話番号情報と着信の内容について

業者名(自称を含む)
NTTファイナンスと名乗る
電話番号
0120250569【0120-250-569】
着信の内容
上記の電話番号から「利用料金の確認が取れていない」といった内容で電話をかけてくる。

【0120250569】のNTTファイナンス名乗る電話の対処方法について


NTTの公式ホームページによると、NTTファイナンスからショートメールで料金確認に関する連絡をすることは無いとの事ですので、ショートメールの着信の場合であれば偽物だとすぐに判断することが可能です。
しかし、電話の場合は本物のNTTファイナンスなのか判断が難しいため、着信した場合は「書面で通知してください」と言って一旦終話させ、インターネットで「NTTファイナンスの公式お問い合わせ窓口の番号」を調べ、本当に料金確認ができていないのか事実確認の電話をするのが良いかと思われます。
最近は電話での詐欺が大変多くなっていますので、本物かどうか確認できていない時点では個人情報を伝えてしまわないよう注意しましょう。


不審な料金請求の電話やメールの相談先について

営業電話と特定商取引法について

もし、今回のケースと似たような「料金未納」「少額訴訟」などといった内容の電話やメールが着信した場合は、一人で悩まず速やかに消費者センター地域を管轄している警察の相談窓口など然るべき相談先に連絡し、詳しく話を聞いてみることをオススメします。
消費者センターは、電話で188(いやや)とダイヤルするだけで繋がりますので、着信した架空請求メールの内容や電話番号について詳しく話してみましょう。
地域を管轄する警察署の電話番号は、警察のホームページで調べることが可能になっているので、そちらを参照して頂けると幸いです。
これらの電話番号は詐欺被害を回避するために大変役立ちますので、いざという時に使えるよう控えておく等して覚えておきましょう。


【結論】NTTファイナンスを名乗る着信の対処方法まとめ

NTTファイナンスを名乗る料金確認に関するショートメールが着信した場合、それは偽物の請求となりますので記載された電話番号に連絡することなく無視してください。
NTTファイナンスを名乗る電話が着信した場合は、それだけでは本物かどうかの判断が難しいため、一旦終話してインターネットで「NTTファイナンスの公式お問い合わせ窓口の電話番号」を調べ、調べた番号の方に電話して事実確認を取りましょう。
最近は料金請求に関する詐欺が多くなっていますので、本物の請求かどうか確認が取れるまでは絶対にお金を支払わないよう注意しましょう。