08076563807【ヤミ金業者の融資営業について】080-7656-3807

電話番号08076563807【080-7656-3807】の着信は、貸金登録のないヤミ金業者の融資営業となります。
ここでは、08076563807の着信情報と対応方法について詳細をお伝えしていきます。


08076563807【080-7656-3807】はヤミ金業者(名称不明)の融資営業


08076563807【080-7656-3807】の電話番号情報と着信の内容について

業者名(自称)
不明
電話番号
08076563807【080-7656-3807】
貸金業登録
携帯電話番号からのため該当なし
着信の内容について
上記の電話番号を利用して融資営業を行っている。

【08076563807】から融資営業があった時の対処法は?

ヤミ金業者から営業電話があった場合の対応について

今回のように、業者の名称が不明で貸金業登録がない業者からの融資営業があった場合は、無用なトラブルを避けるためにも無視した方が無難です。
不在着信に残っていた場合はコールバック不要です。そのまま放置しましょう。


闇金への返済・トラブルの対処法はどうする?

電話の対応法について

もし、現在ヤミ金業者とは気付かずにお金を借りてしまった状態ならば、そのまま関係を続けるのは危険です。
現状を放置してしまうと、一度でも返済が滞ってしまった場合、ヤミ金業者に把握されている個人情報が悪用されたり、本人だけではなく周囲の人たちまで巻き込んだ嫌がらせなどトラブルに発展するリスクがありますので、ここは早めにヤミ金対策に詳しい法律の専門家に相談してみて下さい。
相談は無料でできますし、土日祝日も受付可能です。
電話もメールも窓口が用意されていて、安心してお話できる環境になっていますので、大きなトラブルが発生してしまう前に、今すぐ相談してみましょう。
⇒法律家による相談窓口(無料)は、こちらから

【結論】貸金業登録のない業者の融資営業は断るのがベター

もし、今回のように貸金業登録のない業者から融資営業があった場合は、話に乗らずお断りするのが無難です。
こちらの個人情報を教えてしまうと、今後しつこく営業電話をかけてくる可能性が考えられるため、折返し連絡しない方が良いでしょう。
なお、現在借り入れをしている金融業者がヤミ金なのかについては、金融庁の「登録貸金業者のデータベース」で簡単に検索することができます。
そのうえで、ヤミ金業者であることが判明した場合は、すぐに法律の専門家に相談し、今後どうするべきなのかアドバイスを聞きスピーディーに対処してもらいましょう。