0352463427【サイト料金未納の債権回収を装う電話】に気を付けて。

もし、突然サイト料金の未納に関する着信があり、債権回収や差し押さえと称する着信があった場合は注意が必要です。
今回は、0352463427【03-5246-3427】という電話番号からの債権回収を装う着信についてお伝えしていきます。


0352463427【03-5246-3427】サイト料金未納の債権回収を装う電話の情報

今回問題になっている「サイト料金の未納に関する不審な電話」は、以下のような特徴があります。

サイト料金未納の債権回収を装う電話の内容

突然電話で、サイト料金の未納について以下のような話をしてきます。
バニラというサイトの料金が〇〇万円未納になっている。すぐに支払わないと債権の差し押さえを実行し訴訟に移行する。
サイト名や未納になっている額面については、人によって異なる可能性がありますが、おおむね上記のような内容になっています。


サイト料金未納の債権回収を装う電話の不審な点について

今回の「サイト料金の未納に関する不審な電話」には、以下のような不審点があります。

【不審点その1】電話で債権の差し押さえや訴訟の通知をしている点

1つ目の不審な点は、電話による債権の差し押さえや訴訟の通知を行っている点です。
 
もし本当に訴訟に関する通知であれば、書面による通知を行うのが通例であり、電話で通知するような事はないはずです。
 
この時点で、今回の電話は信用に値するものではない偽物の可能性が考えられます。


【不審点その2】突然「訴訟に移行」という点も違和感がある

2つ目の不審な点は、突然「訴訟に移行」と言われる点です。
 
通常、何らかの料金が未払いになっている場合、ハガキ等の書面を使って通知を送信し、振込するよう何度か督促があるはずです。
 
それにも関わらず、いきなり電話をかけて「未納だから訴訟に移行する」というのは、普通では考えられません。
 
このような点からも、大変な違和感のある着信だと言えるでしょう。


【結論】0352463427からの「サイト料金未納の電話」は無視すべし!

ここまでで電話の不審な点について挙げてきましたが、その結果として
今回0352463427【03-5246-3427】から着信したサイト料金未納の電話は無視した方が良い
という結論に至りました。
 
あまりにも違和感が多すぎて、これは架空請求の類のメールであると考えられます。
 
もし、あなたの所に着信した場合は、迷惑電話として無視し、絶対に内容を鵜呑みにしないようにしましょう!
 
くれぐれも、お金を払わないよう気を付けてくださいね。