0363721568【03-6372-1568】融資勧誘FAXの電話番号情報

ここでは、電話番号0363721568【03-6372-1568】からの融資勧誘情報と貸金関連業者による融資営業の対応法について詳細をお伝えしていきます。


【0363721568】は、ヤミ金業者からの営業電話の番号です。

電話番号の着信情報について

闇金0363721568【03-6372-1568】の電話番号に関する情報

電話番号0363721568【03-6372-1568】
業者名「新生信販」と名乗る
貸金業登録なし
信販会社を名乗っていますが、上記の業者名および電話番号は貸金業登録業者の中に該当が無かったため、注意した方が良いかもしれません。


貸金業登録のない業者から融資営業があった時の対処法は?

ヤミ金業者から営業電話があった場合の対応について

貸金登録のない業者から融資勧誘があった場合、大切なのは「はっきり断る事」と「自分からコンタクトを取らない事」です。
電話を取ってしまった場合は、早い段階で「必要ありません」と伝えたうえで切電し、メールやFAXの場合はコールバックしない・返送しないという事が大切です。
もし連絡してしまうと、こちらの電話番号が見込み客リストに入れられてしまったり、その他の個人情報について聞かれる恐れがあるため、着信があってもアクションを起こさないことを心掛けましょう。
すでにトラブルで困っているなら法律家による無料の相談窓口もありますので、それらも有効活用しながら対策を講じることをお勧めします。


ヤミ金による保証金詐欺行為に注意!

ヤミ金業者の中には、お金を貸す前に「信用情報を更新するため」などと言って先に数千円~数万円のお金を業者に振込みさせ、実際に貸付けを行わずお金を持ち逃げするといった特に悪質な業者が存在します。
このような行為は、俗に「補償金詐欺」と言われており、一旦お金を振り込んでしまうと業者とは連絡が取れなくなり、お金も戻ってくる事はありません。
保証金詐欺を行うヤミ金の被害に遭ってしまうと、ただでさえお金が無いのに、手元のお金を失うだけで借り入れもできないといった悲惨な状態になるため注意が必要です。
そもそも、ヤミ金からお金を借りること自体が大変リスキーな事となりますので、どんなに甘い言葉で融資勧誘があっても絶対に相手にしてはいけません。
そして「信用情報」「お金を先に振り込む」といったワードにはくれぐれも気を付けておきましょう。


闇金への返済・トラブルの対処法はどうする?

電話の対応法について

このように法律を順守せずに貸付営業を行っているヤミ金業者ですが、それとは知らず既にヤミ金業者に連絡してお金を借りてしまった状態であれば、現状を放置しておくのは危険です。
なぜなら、仮にそのまま現状を放置してしまうと、一度でも返済が滞ってしまった場合、ヤミ金業者に把握されている個人情報が悪用され、自宅や職場に恫喝や嫌がらせをしてくるといったトラブルに発展するリスクが考えられるからです。
私達のような一般人が闇金に太刀打ちするのは大変困難ですので、ここは早めにヤミ金対策に詳しい法律の専門家に相談してみて下さい。
相談は無料でできますし、土日祝日も受付可能です。
電話もメールも窓口が用意されていて、安心してお話できる環境になっていますので、大きなトラブルが発生してしまう前に、今すぐ相談してみましょう。
⇒法律家による相談窓口(無料)は、こちらから

ヤミ金業者の融資営業の対処法 まとめ

例えヤミ金業者から電話が掛かって来ても、個人情報を一切教えずに切電すれば被害を回避することが可能です。
また、ショートメールやFAX等で着信があった場合も、こちらからコールバックや返信を行わなければ良いだけですので、徹底的に無視して下さい。
現在借り入れをしている金融業者がヤミ金なのかについては、金融庁の「登録貸金業者のデータベース」で簡単に検索することができます。そのうえで、ヤミ金業者であることが判明した場合は、すぐに法律の専門家に相談し、今後どうするべきなのかアドバイスを聞くのがお勧めです。
闇金業者に関するトラブルに巻き込まれないよう、日ごろから注意しておきましょう。